読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レオパ&熱帯魚 飼育記録帳

ヒョウモントカゲモドキの飼育とアクアリウムのブログ

カージナルテトラ お迎え

アクアリウム

新年あけましておめでとうございます!

 

実は昨日の夕方、岡山市の熱帯魚専門店「グランママ」さんにお邪魔してカージナルテトラをお迎えしました!

 

まずは大事な水合わせ。

 

最初に、買って来た袋を開けずに1時間ほど水槽に入れて水温を合わせ、その後袋の端を少しハサミで切り、そのまま浮かべて魚が勝手に水槽内に出て行くのを待ちました。

 

1時間ほど経って全員出て行って、環境を確認する様に群れでゆっくり泳いでいました。

 

パイロットフィッシュとして頑張ってもらい、そのまま育てる予定ですので、まずは10匹からのお迎えです。

 

f:id:kntr5101:20170101162322j:image

 

水槽をセットしてから2週間ほど水草だけの風景だったので、綺麗なカージナルが泳いでいるのを見ると嬉しいですね!

 

水槽全体はこんな感じです!

f:id:kntr5101:20170101162343j:image

備忘録も兼ねてレイアウトの内容をまとめておきますと、石は黒系の山水石と溶岩石を使用し、水草

 

アヌビアスナナ

アヌビアスナナ プチ

アヌビアスナナ バルテリー

ミクロソリウム プテロプス

・ボルビティス ヒュディロティ

・ハイグロフィラ ピンナティフィダ

・カーナミン

・侘び草 クリプトMIX

・アマゾンフロッグピット

 

です。

個人的にはカーナミンの葉の形が可愛いらしいのと、ボルビティスの透明感のある深緑が好きです。

 

侘び草以外のラインナップは、低光量、CO2添加無しでも育てやすく、石や流木に活着するものが中心です。

カーナミンだけは底砂やソイルに植えるタイプなので、水草のおもりを巻いて田砂に挿してますが、ちゃんと育ってくれるかどうか見守って行きたいと思います!

 

最終的に、陰性水草でも緑が豊かで自然感のあるレイアウトにしたいですね!