レオパ&熱帯魚 飼育記録帳

ヒョウモントカゲモドキの飼育とアクアリウムのブログ

キョーリン ブラックホールの効果

こんばんは!

 

先日の更新から間も無く、アヌビアスナナゴールデンとナナプチ、それから水草ポットにソイルを入れ、バリスネリア スピラリスとロトンディフォリアを植えて追加しました!

 

気分転換に、バックスクリーンもミストタイプに変えました。

 

僕の水槽はアクリル水槽なので、接着剤などが科学反応を起こしてアクリルにヒビが入るらしいので、立て掛けられるようにホームセンターでミストになっているアクリル板を買ってきました!

f:id:kntr5101:20170301195819j:image

 

そして全体の様子は...

f:id:kntr5101:20170301195931j:image

こうなりました!

 

ここで、改めて僕の水槽は流木のアクなのか何なのか水がやたら黄色いことに気づきました。

 

後ろの壁が茶色いことを差し引いても黄色い(泣)

 

f:id:kntr5101:20170301200203j:image

横から見るとよくわかります。

 

そこで!

今回はタイトルの通り、この水を綺麗で透明な水にするために、キョーリン ブラックホールを使ってみます!

f:id:kntr5101:20170301200424j:image

 

効果がどれくらいで表れるのか、本当に透明になるのか?

期待を込めてセッティングしていきます。

 

f:id:kntr5101:20170301200612j:image

パッケージを開けて中身を取り出し...

 

三角コーナーネットで包んだら、 

f:id:kntr5101:20170301200626j:image

f:id:kntr5101:20170301200636j:image

これを括り付けて

 

f:id:kntr5101:20170301200919j:image

完成です!!

 

あとは水が集まるであろう吸水パイプの近くに目立たないように設置します。

f:id:kntr5101:20170301201059j:image

上から見るとこんな感じです!

 

果たして、効果のほどは...!?

 

後日レポートいたします!